PR ガス代節約

プロパンガス会社を変更した場合のメリット3つ、デメリット3つ

どうも。管理人のかえ太郎です。

今回は、プロパンガス会社を変更した場合、どのようなメリット、デメリットがあるかを紹介します。

 

父イッヌ
最近、我が家のプロパンガス料金が高くなっていないかい?ガス会社を変更して少しでも安くなればと思うんだけど・・・。
私もそう思うわ。インターネットで調べて、大手のガス会社さんに「変更してもらえないかしら」って相談してみようかしら。
母さる
ガス販売員キジ
ちょっと待った!プロパンガス会社を変更した場合のメリット、デメリットを説明するのでよく読んでからにしてください。間違えると、最悪の場合、余計なお金を支払うハメになりますよ。

 

プロパンガス会社を変更するメリット3つ

まず、プロパンガス会社を変更した場合のメリットを紹介します。

メリット①プロパンガス料金が安くなる可能性が高い

プロパンガス料金は公共料金ではないため、供給するプロパンガス会社の会社によって価格が変わります。
プロパンガスの料金相場は不透明で、プロパンガス会社によっては適正価格以上に請求している場合があるため、プロパンガス会社を変更することによって適正価格まで下がる可能性があります。

また、プロパンガス会社も顧客を増やしたいため、できるだけ安い価格で切替提示する可能性が高いです。

 

メリット②不当な値上げで困ることがなくなる

プロパンガス料金はプロパンガスの輸入価格によって都度上下するものです。ただし、消費者からするとプロパンガスの料金相場は不透明であることを逆手に取り、不当な値上げをされる場合があります。
プロパンガス会社を変更することで、不当な値上げをしない適正価格のプロパンガス会社と契約できる可能性があります。

 

メリット③商品であるプロパンガスはどこのガス会社も同じなので、不満なく今まで通り使用できる

プロパンガスの質はどこの会社も変わりませんので、プロパンガス会社を変更しても今まで通り使用できます。

プロパンガス会社を変更することで、今まで通り使用できるのにプロパンガス料金が安くなります

 

※どれくらい安くなるかは、現在のガス料金や地域によって異なりますので、正確には言えません。

 

父イッヌ
そうなんだね。でも、最初だけ安くて後々値上がりするんじゃないのかな?
勘が鋭いですね。実は・・・デメリットをご覧ください。↓↓
ガス販売員キジ

 

プロパンガス会社を変更するデメリット3つ

次に、プロパンガス会社を変更した場合のデメリットを紹介します。

デメリット①優良ガス会社を探すことは難しい

プロパンガス業界は横の繋がりが強く、プロパンガス会社を変更したと思っていても結局は同じグループ内の会社であったり、仲の良い取引先であることがあります。
その場合、プロパンガス会社を変更してプロパンガス料金は下がっても、適正価格まではほど遠い可能性があります。

デメリット②失敗するとガス料金を不当に値上げされる

プロパンガス会社の選定に失敗すると、プロパンガス料金を不当に値上げされる可能性があります。
プロパンガス料金は公共料金ではないため、料金改定や価格変更時期はプロパンガス会社によります。そのため、プロパンガス会社の選定が非常に重要になります。

プロパンガスの切り替えに関するトラブルは、「ガス料金の不当な値上げ」がほとんどを占めています。

 

デメリット③ガス会社解約の手順を間違えると違約金が発生する

現在のガス会社を解約すると、違約金が発生する可能性があります。これは、プロパンガス配管設備は「プロパンガス業者の貸与設備(プロパンガス業者の持ち物)」だからです。

※どこの家庭も月々のプロパンガス料金の中に「保安管理費(ガス配管費用)」を含んでいます。毎月少しずつ、配管設備の費用を回収しているようなイメージです。

 

父イッヌ
でも、ウチはプロパンガス会社と契約書なんて結んだ覚えがないぞ。
そうですか、しかしこれはプロパンガス会社の持ち物です。これはプロパンガス業界で共通のルールなのです。
ガス販売員キジ

 

通常、プロパンガス会社の変更時はガス会社同士で残存設備の売買を行うため、お客さまは金銭の支払いは発生しません。しかし、プロパンガス会社の変更手順を間違えると設備費用を請求される可能性があります。

 

プロパンガス会社変更のデメリットを解決する方法

先ほどの「優良ガス会社探し」「不当値上げ」「違約金」のデメリットを解決する方法があります。

それは、プロパンガス会社変更の専門家である「ガス会社切替サービス」に相談することです。ガス会社切替サービスによっては、更後のプロパンガス価格の保証や、不当な値上げ防止保証をしているサービスがありますので、そのような保証のあるガス会社切替サービスを選ぶことをオススメします。

 

ガス販売員キジ
「プロパンガス会社はどこの会社が良いのか」は、業界人でなければ判断できません。プロパンガス会社は全国で20,000社あると言われており、その中には大手だけではなく「社員数が2~3人のこじんまりした会社」等もありますので・・・自分で判断するのではなく、専門家に相談することが必須です。

 

 

プロパンガス会社変更の専門家「ガス会社変更サービス」とは

プロパンガス会社変更の専門家「ガス会社変更サービス」とは、プロパンガス会社変更を事業として行っている会社になります。

この「ガス会社変更サービス」では、主に下記のサービスを行っています。

ガス会社変更サービスで受けられるサービス

・無料で、現在のガス料金の診断をして「高いのか」「安いのか」判断してくれる

・無料で、お住まいの都道府県のプロパンガス価格で、最安値のガス会社を教えてくれる

・無料で、プロパンガス会社の変更作業を行ってくれる ※ガス会社変更の手順を守っておこなうため違約金が発生する可能性はありません

・ガス会社変更後の相談対応や、フォローをしてくれる

(一部サービスのみ)変更後のプロパンガス価格の保証や、不当な値上げ防止保証

ですので、ガス会社変更サービスで「無料のガス料金診断」を受けて、「ガス会社変更後のガス料金見積」をもらい、「ガス会社の変更作業」をお願いすればいいだけなので、かなり簡単です。

 

母さる
でも、ガス会社変更サービスはたくさんあるから、どこのサービスを利用したらいいのか決めづらいわ。
ガス販売員キジ
では、こちらの「ガス会社変更サービス」のランキングを参考にしてみてください。↓↓

 

 

【全国比較】プロパンガス会社変更サービスおすすめランキング

プロパンガス会社変更サービス比較ランキング

プロパンガス代の料金診断、相談、ガス会社切替を無料でやってくれるサービスをランキング形式で紹介します。
※プロパンガス会社変更サービスについて詳細を知りたい方は、こちらのページを見ていただきたいです。↓↓↓

>>ガス会社切替サービスおすすめランキング【ガス会社変更の手続き方法とは】

※戸建限定のサービスになります(集合住宅の方はプロパンガス会社を変更できません)。
 ただし、集合住宅の方でも電力会社を変更することはできますので、大手電力比較サービス「エネチェンジ」で簡単10秒見積比較し、独自のキャッシュバックを貰いながら電力会社の変更をオススメします。

ガス販売員キジ
それでは、ざっくりですが紹介していきますね。

 

ガス屋の窓口

ガス屋の窓口のロゴ

総合評価
対応エリア
  実績数
料金期待度

ガス屋の窓口は、47都道府県全国対応可能の、大手のプロパンガス切替サービス会社!東京、中部、名古屋、福岡と各地に支店があり、地域最安料金のガス会社を無料で案内!提携ガス会社は約100社と非常に多く、ガス屋の窓口独自の「永久料金監視保証」「1年間返金保証」がありサービスが手厚い!
130,000件以上もの対応実績があるので安心です。

エネピ(enepi)

エネピ(enepi)のロゴ

総合評価
対応エリア
  実績数
料金期待度

エネピ(enepi)は規模が大きく、対応エリアが全国と広く、実績多数!
公式ページでガス料金の無料一括見積依頼が1分でできます!口コミ、評判も高くオススメ度No.1!
公式ページにはたくさんの口コミ、評判の他、ガス料金の詳細が多数掲載!
公式ページを見るだけでプロパンガスについて詳しくなれます。

プロパンガス消費者センター

プロパンガス消費者センターのロゴ

総合評価
対応エリア
  実績数
料金期待度

プロパンガス消費者センターは、関東エリア対応のプロパンガス切替サービス会社!
年間5000件以上の実績があるものの運営者情報は少なく、どのような運営をされているか全く見えないので判断できないです。ホームページは豊富なので「プロパンガスに詳しい方」というのが伝わってきます。

  • この記事を書いた人

かえたろう

オーサムウェブ合同会社のライターとして活躍しており、すべての記事制作を行っている最高責任者になります。 元々はプロパンガス会社で10年以上働くサラリーマンで、プロパンガス関係の専門的な国家資格8個を取得済みです。 記事制作では、プロパンガス業界の料金体系について、また光熱費ガス代を節約する秘訣を分かりやすく解説します。 詳細なプロフィールはこちら

-ガス代節約
-, ,